スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |

ロシアンアートギャラリー「オルガ・グレチナ」

私も大好きなロシアの「オルガ・グレチナ」画伯の作品をご紹介いたします。

「オルガ・グレチナ」作の「ダンサー」
「オルガ・グレチナ」作の「ダンサー」

オルガ・グレチナの作風はカラフルな色使いの絵で、とても存在感があります。何もない殺風景な部屋もこの1枚でガラッと雰囲気が変わるのではないでしょうか。

ロシアン・アート・ギャラリーではロシアの画家の美しい絵画を適正なお値段で、販売・レンタルしています。グレチナの作品もほかにもたくさんございますので、1度ホームページをご覧ください!

ロシア画家の作品は個性がある作品ばかりですよ! きっとお探しのタッチの作品が見つかると思います。


絵画の販売・レンタル「ロシアン・アート・ギャラリー」
http://gensen-site.com/art/



JUGEMテーマ:ロシアンアート


| オルガ・グレチナ | 14:05 | comments(14) | pookmark |

ロシアンアートギャラリー スヴェトラーナ・V・ヴァリュエヴァ

Svetlana Vladimirovna Valuyeva スヴェトラーナ・V・ヴァリュエヴァというロシアの画家をご存知でしょうか?

「ピンクの夕べ」
ピンクの夕べ

上の絵の画家がそのヴァリュエヴァの作品になります。ヴァリュエヴァの作品の特徴は女性ならではの繊細なタッチで、美しいしなやかな女性ばかりをモチーフにしているところにあります。

お部屋に飾ると華やかになりそうなおすすめの絵画です。ロシアンアートギャラリーでは、絵画を相応のお値段にてご提供いたします。販売だけではなく、レンタルも行なっております。詳細はホームページをご覧ください!


ロシアンアートギャラリー ホームページ
http://gensen-site.com/art/



JUGEMテーマ:ロシアンアート

| スヴェトラーナ・ヴァリュエヴァ | 07:57 | comments(1) | pookmark |

ロシアの地下鉄が美術館!?

ロシアの芸術はすごいですね〜。絵が飾ってある地下鉄が走っているのです。通勤ラッシュの日本の地下鉄では考えられない光景です。

アートに敏感な国だからできるワザですね!ただ移動に乗るための電車をアートな楽しい空間にしてしまうなんて…。ただただビックリするだけです!

>> 絵画が飾られているロシアの地下鉄列車 ホームページ掲載記事へ


ロシア画家の個性的な絵画がたくさん!レンタルもしています!
ロシアン・アート・ギャラリー
>> ロシアン・アート・ギャラリー ホームページへ


JUGEMテーマ:ロシアンアート


| 絵画と暮らすアートな生活 | 08:05 | comments(0) | pookmark |

ロシア生まれの画家 シャガール

ロシアンアートギャラリーでお取り扱いをしている絵画とは違うのですが、ロシア生まれの画家「シャガール」についてお話しいたします。

マルク・シャガール(1887-1985)はロシア、ウィテスブルク生まれ。当時の首都ペテルブルグの美術学校で絵画の勉強するも、レオン・バクストの美術学校で学び直すこととなる。

シャガールは1910年パリに赴き、後ロシア→ベルリン→パリ→1941年アメリカへ亡命。1947年再びフランスへ。国籍をフランスで取得。

画家の86歳の誕生日にニース市のシャガール美術館が開館します。

シャガールは有名な画家ですが、その絵画によっては比較的安価で入手することができるのです。高価なものを部屋に飾りたい場合は、ポスターを購入するという手もありますが…。

シャガールの絵画のタッチは自由自在といった感じです。幻想的な世界に、色使いと構図もシャガール自身にしか創造できない空間が広がる作品。世に残した作品が多いので、さまざまな場所でお目にかかれます。シャガール展はけっこう開催しています。

今ですと箱根のポーラ美術館で開催しているので、箱根温泉でリラックスした後は美術館巡りなどはいかがですか?

>> ロシアン・アート・ギャラリー HPへ


| シャガール | 08:37 | comments(0) | pookmark |

新しい版画の技法 ロシアンアートギャラリー

ロシアンアートギャラリーの版画は、シルクスクリーンとリトグラフの版画を組み合わせた技法で表現しています。

Russian Art Galleryのシルクスクリーンは重ねる色数が多く、微妙な色調も鮮やかに刷り上がります。

リトグラフはアラビアゴムをお湯で溶いた液を石版の表面に塗り水と油の不合成を利用した技法です。

これにより繊細かつ立体感のある、重厚な刷り上がりとなっております。版画をそっと触ってみますと凹凸のある立体感に驚きをかくせません。

ロシアンアートギャラリーでは、個性豊かなロシアの画家の作品を販売・レンタルしております。まずはホームページをご覧ください!

一見の価値のあるアートです!奥深いRussian Art Galleryの版画の世界を心ゆくまでお楽しみください。

>> ロシアンアートギャラリー ホームページへ



| 絵画と暮らすアートな生活 | 01:08 | comments(0) | pookmark |

イロナ・S・ガンソヴスカヤ(ロシアン・アート・ギャラリー)

本日はロシアンアートギャラリーより「イロナ・S・ガンソヴスカヤ」画伯の作品をご紹介いたします。

イロナ・S・ガンソヴスカヤ 「麦畑」
イロナ・S・ガンソヴスカヤ 「麦畑」

イロナ・S・ガンソヴスカヤ画伯の作品の特徴は繊細なタッチと遠近法。部屋に飾ると、遠くまで景色が広がる窓があるかのような錯覚に陥るような美しい作品です。

もっと大きな画像でご覧いただけるように、ロシアン・アート・ギャラリーのホームページでは作者のプロフィールと作品を掲載しております。ぜひお越しください!

>> ロシアン・アート・ギャラリー イロナ・S・ガンソヴスカヤのページへ


>> ロシアン・アート・ギャラリーへ

JUGEMテーマ:ロシアンアート


| イロナ・S・ガンソヴスカヤ | 10:05 | comments(0) | pookmark |

ロシアンアート ゲオルギ・アパキーゼ画伯の作品をご紹介!

ロシアの画家…なかなか頭に浮かぶ人物が出てこないかも知れませんが、素晴らしい作品を描く画家が多いのです!

その中の1人。ゲオルギ・アパキーゼ画伯が描く絵画をご紹介いたします。

ゲオルギ・アパキーゼの作品「レトロ」
ゲオルギ・アパキーゼ「レトロ」

ゲオルギ・アパキーゼの作品「レトロ」は古代の壁画を彷彿させる作品で、歴史の重みを感じさせるタッチが特徴です。だからなのでしょうか、タイトルは「レトロ」。ゲオルギ・アパキーゼのカラーはこの作品に代表されるように、木のぬくもりを感じさせるようなものが多くあります。

ロシアンアートギャラリーでは、ロシアの絵画を数多く取り扱っております。販売のみならず、レンタルも行なっておりますので、まずはお気に入りの作品があるかホームページを一度ご覧ください!素敵な作品が目白押しですよ!

>> 「ロシアン・アート・ギャラリー」ホームページへ

JUGEMテーマ:ロシアンアート


| ゲオルギ・アパキーゼ | 08:18 | comments(0) | pookmark |

ロシアンアートギャラリーの作品をご紹介!

本日はロシアン・アート・ギャラリーの中からセルゲイ・シャロフ画伯の「ソコルニクの夕べ」をご紹介します!

セルゲイ・シャロフ「ソコルニクの夕べ」
セルゲイ・シャロフ「ソコルニクの夕べ」

夕日に照らされる静かな湖面に佇む巨大な鳥かご…。不思議なシチュエーションですね。かごの中のとりは瞳の中に何を映すのでしょうか…。澄んだ空と夕日に照らされる空とがキレイに一体になった作品です。

セルゲイ・シャロフ画伯のプロフィールやほかの作品は下のURLよりご覧いただけます。

>> Sergei Sharov セルゲイ・シャロフの作品ページへ

ロシアン・アート・ギャラリーの印刷技術は版画主流のシルクスクリーンとは違ったシルクスクリーンとリトグラフの技法の長所を取り入れた印刷技法を採用しています。

この手法によって単なる平面を表現する今までの印刷とは違う、繊細かつ立体感がある表現、重厚な表現が可能になりました。

>> ロシアンアートギャラリー

JUGEMテーマ:ロシアンアート


| セルゲイ・シャロフ | 11:19 | comments(0) | pookmark |

ロシアンアートギャラリー

「絵画と暮らすアートな生活」はロシアンアートギャラリーが綴るアートに因んだブログです!‥ひさびさの更新なので、こんな説明をいたしました!

皆さんはロシアの画家をどなたかご存知でしょうか?「ロシアンアートギャラリー」でもたくさん取り揃えているのですが、ロシアの絵画は個性豊かでバリエーションが豊富です。また、シルクスクリーンとはちょっと違った印刷技術を用いているところも、「ロシアンアードギャラリー」の特徴です。絵画にご興味がおありの方は‥といいますか、ないかたでも一度ご覧ください!一見の価値ありです!

>>「ロシアンアートギャラリー」ホームページへ

このブログではロシアの画家と作品をどんどんご紹介して参ります。本日は「オルガ・グレチナ」作「ダンサー」をご紹介します。

「オルガ・グレチナ」の「ダンサー」
「オルガ・グレチナ」作の「ダンサー」

グレチナの作品は色彩豊かで、この絵をお部屋にかざると部屋が明るいイメージになると思います。構造的に窓が作れないお部屋などに、窓をつくる感覚で絵を飾ってみてはいかがでしょうか。お部屋の模様替えにも最適ですね!

「ロシアンアートギャラリー」では販売のほかにレンタルも行なっております。詳細はホームページにございますので、ぜひ一度ご覧ください!

>>「ロシアンアートギャラリー」ホームページへ

JUGEMテーマ:ロシアンアート


| ロシアンアート | 11:25 | comments(0) | pookmark |

「金色の背景の二人」セルゲイ・ゲタ

「金色の背景の二人」セルゲイ・ゲタ

セルゲイ・ゲタ
Sergei Geta

1951年 ロシア・ウクライナ州Kievで生まれる
Kiev美術大学卒業
1984年 Central House of Artist財団会員認定 個人展覧会
1985年 全ソビエト連邦画家同盟 会員認定
1976年〜 個人展開催
ドイツ・ポーランド・オーストラリア・イタリア
ハンガリー・スイス・スペイン・イギリス・日本

所蔵
ロシア モスクワ市立美術館
Rusisian美術館
Tretyakev Art Gallery

JUGEMテーマ:絵画と暮らすアートな生活


| セルゲイ・ゲタ | 00:01 | comments(1) | pookmark |

Profile
Dadの写真??似ているかも〜〜
>>send mail to Dad ☆

Categories
New entries
Links
Recent comment
Mobile
qrcode
Others




Sponsored links